こんな時どうする?職場の人間関係に悩んでしまったら

こんにちは。

リーラコーエン シンガポールマーケティング担当の野上です。

新型コロナウイルスの影響により在宅勤務の機会が多くなったこの数年間、自宅にてマイペースにお仕事が進められるようになったメリットがある半面、上司やチームメイトとのコミュニケーションが希薄になり以前より仕事が進めにくくなったという声もあります。

また、長いキャリアの中では、チームメイトと意見が食い違い、お互いがぶつかり合ったり、相手の態度や言動により悩んでしまったりすることもあるかと思います。

職場の人間関係でネガティブな感情を抱いてしまうと、その後の業務のパフォーマンスにも影響が出てしまわないか心配ですよね。

成果を最大限にするためにも、周囲の人とはなるべく円滑にコミュニケーションを取りながら、気持ちよく業務に集中したいもの。

そこで今回は、職場の人間関係に悩んでしまった時の対処法についてお伝えいたします。


【目次】
1.自分との共通点を探してみる
2.何時も、プロフェッショナルに
3.自身に改善できる点がないか、まずは顧みる
4.オープンなコミュニケーションを取りに行き、解決を試みる
5.最後に
 

1.自分との共通点を探してみる

コミュニケーション不足や、ちょっとした意見の食い違いなどから、チームメイトや上司にネガティブな感情を抱いてしまうことはあるかと思います。

そんな時は、まずは自分と似ているところはないか?考えてみることをおすすめいたします。

心理学で「類似性の法則」というものをご存知ですか。

私たちはまず自分と共通点がある人に好感を持ちます。

苦手だと思って自らシャットアウトするのではなく、少しずつ会話やチャットなどを通して相手のことを知ってみてください。

自身と似ているところやお互いの好きなものの一致が一つでもあると、少し前向きになれるかと思います。


一方で、共通点が全く見つからなかった場合はどうしたら良いでしょうか。

そんな時は、その人の良いところを見つけてフォーカスするように務めます。

異なる背景や価値観の人が集まる職場。

共通点が見つからない場合もよくありますが、皆が違った視点からの意見を言うことによって新しい考えや課題解決も生まれます。

共通点がなくても、相手の良いところに目を向けて、前向きに業務に役立てたいですね!
 

2.何時も、プロフェッショナルに

職場は皆でビジネスを最大化するために集まり、仕事をする場です。

あまり私情を挟まず、できるだけ互いをリスペクトしながら仕事を続けることが大切です。

このため、相手の悪口を陰で言うのはやめておきたいところです。

また、人に話すことで自分の中での感情がさらに大きくなってしまい、余計にストレスになってしまうこともあります。

一方で、全く話さないというのも良くないケースがあります。

一人で悶々と悩んでしまっても良い結果は得られません。

この場合は、なるべく客観的に、平等な立場の話として第三者へ話し、アドバイスを求めるようにしましょう。

 

3.自身に改善できる点がないか、まずは顧みる

相手に対してネガティブな感情を抱いたとき。

一方的に相手を責めるのではなく、冷静になり、どんなところが問題だったのか?原因は何だったのか?ということをもう一度客観的に考えてみるようにしましょう。

実は100%相手が悪いだけではない場合もあります。

もし自分に直せるところがあるのであれば、まずは態度を変えてみることで相手の態度も変わることがあります。

 

4.オープンなコミュニケーションを取りに行き、解決を試みる

やはり最も良いのは、実際に相手とオープンで正直なコミュニケーションを取ることではないでしょうか。

特に在宅勤務によるオンライン会議やチャットなどは、相手の表情や真意が読み取りにくいこともあり、不要な摩擦が生じることもあるかと思います。

顔を合わせて話せば何ということはないことも、文字や電話では誤解が生まれたりすることも。

ぜひ、思いやりを持って相手と直接話す場を設けてみることをおすすめいたします。

なかなか難しいかとは思いますが、率直にどこが問題だったのか、どうしてこのようになってしまったのかという点を相手に素直に伝えることにより、相手の真意を聞き出し解決に導ける可能性が高まります。

この方法では、相手が思っている不満も直接確認することができるのも大きなポイントです。

お互いに解決したいという意思が感じられれば前向きに進むことができるでしょう。

最終的にどちらも妥協できなくても仕方ないですが、話し合うことによって今後の接し方や付き合い方を見極めることができます。

 

5.どうしても、悩んでしまったら

様々な方法を取ってみてもどうしても前進せず、思い悩んでしまったら。

この場合は、迷わず上司や信頼できる同僚に相談することをおすすめします。

なるべく客観的に、相手を思いやりながら事実のみを報告し、解決策を仰ぎましょう。

ぜひ一人で抱え込まず、思い切り業務に集中できる環境を整えるようにできると良いですね。
 

6.最後に

今回は職場での人間関係に悩んでしまったときの対処法についてお届けしました。

多国籍の多様な人材が切磋琢磨する職場環境や、最近の在宅勤務といった環境が相まり、コミュニケーションの取り方や職場の人間関係に悩む方が増えているように思います。

毎日の業務をハッピーにこなすためにも人間関係が上手くいくことは不可欠ですね!

本記事が少しでもご参考になれば幸いです。

===============

日系の人材紹介会社リーラコーエン シンガポールでは、

シンガポールでのフルタイムやパートタイムでのお仕事紹介だけではなく、あなたに合わせたキャリア構築・面接対策など無料相談を行っております。

納得のいく転職を、日本人キャリアコンサルタントが最後までご支援させて頂きます。

シンガポール国内転職・キャリアアップに興味をお持ちの方は、非お気軽にご相談くださいませ

 

また、就労や生活に関する最新情報をブログにてお届けしています。

毎週3回以上更新しておりますので、お見逃しなく!

現在の求人情報はこちら

シンガポール転職に関する情報・記事はこちら

シンガポール子育て・働きたい奥様へ向けた情報・記事はこちら

 

またこのブログ内容は、フェイスブックおよびインスタグラムでも配信しておりますので、

是非いいね・フォローをお待ちしております。

 

>>ついにチャンネル登録者3,500名突破<<<

毎週、シンガポール拠点とその他アジア拠点からお届け!

動画で"海外で働く・生活する"を知る、Reeracoenチャンネル

 

シンガポール拠点からは毎週木曜日シンガポール時間18時(日本時間19時)より動画を更新しています。

ぜひチャンネル登録・イイね!を宜しくお願い致します。

 

最近の動画はコチラ:†必殺†ダサいLinkedInプロフィールを作って海外就職のチャンスをブッ潰す方法(正攻法の解説あり)

 

Contact usup-arrow
Feel free to contact our career advisor.