リーラコーエンの現状と最近の採用市場について【2021年6月:嶋村】

こんにちは。

リーラコーエン シンガポールの法人営業担当の嶋村です。

 

今週より、毎週弊社スタッフからもコンテンツを投稿させていただきます。

第一弾となる今回は、リーラコーエンの現状と最近の採用市場についてお伝え出来ればと思います。

 

リーラコーエンとの出会い

リーラコーエンに転職して早半年が経ちました。

 

以前、シンガポールの人材紹介会社にて10年以上経験があり、求人紹介・採用支援を行っておりました。

その後は外資企業でアジアマーケットの人事などを担当していました。

 

正直、リーラコーエンからのお誘いがなければ、人材紹介会社に戻る気はさらさらなかったのが本音です。

「年齢面」、「業界から離れていた期間」、「転職回数多め」、など日系企業の不採用要素が満載にも関わらず、

わたしの採用を即決いただき、内定を受けるか迷い、逆にもたもたした自分。

 

入社後は、臨機応変に決断、実行するマネージメントを目の当たりにして、

「あれっ、ここって日系企業じゃなかったっけ?」と自問することも多くありました。 

この逆境の中、どん欲に - 時には冗談を飛ばしながら - 目標に挑む姿勢。こんなエキサイティングな人材紹介会社があるんだ、と。

内定を受けて正解でした。

 

最近のシンガポール人材市場の動き

入社後、求人のヒアリングをし始めて、

日本語必須、日系企業での就労経験がある方優先、日本人尚可、日本人なら英語流暢な方など、応募条件などお聞きするようになりました。

 

ご存知の方も多いように、EP(Employment Pass)、DP(Dependent Pass)の制約がさらに厳しくなり、

その背景には、ローカル人材の教育とレベルアップを図りたいシンガポール政府の思惑があります。

 

シンガポール国籍もしくは永住権保持者の人材の確保がそもそも難しい中、

言語と企業文化にまつわる判断基準がいまだ重視されているのだ、と実感しました。

一方、日本語あれば尚可、なくてもOK、という求人も以前より増えたように思いました。

日系企業でのご経験より、今までの実績を重視したり、日本語不要なジュニアポジション求人が増えた気がします。

 

そんな中、ある日系企業様から求人を頂き、電話でヒアリングをする機会がありました。

一度、お会いしているクライアント様で、「すぐ採用はないけど」とその時はおっしゃっていたのですが、

急に採用のお話があり、私宛てにご連絡を頂きました。


「本社とのやり取りが多そうですから、日本語必須ですよね?」と、求人内容についてお尋ねしたところ、

「いいえ、必要ありません」と。

 

ふたを開けたら、本社含めた関連部署皆さんが英語で対応できるとのことでした。

日本人でもなく日本語スピーカーでもない方をマネージャーとして採用する、

しかも少し前までは採用は予定されていないとおっしゃっていたのにも関わらず、、、

「そうか、中長期的な経営戦略の一つとして現地化を進めるんだ!」と思いました。

 

方向転換が速い!

 

外資企業の社員の現地化が進んでいるのは、多くの方がご存じかと思います。

以前、外資に在籍していた際は、駐在任期は2年まで、その間に現地人を採用し引き継ぐケースが多かったのを覚えています。

言語や企業文化の壁はどの企業にも存在している中「日本語必要ではありません」と言い切ることができる日系企業様もあるのだと感慨深く思いました。

そして、方向性を見極め、決断、実行する経営陣。

 

コロナで厳しい経済状況が続く中、人材紹介企業としてどのような人材ソリューションを提供できるのか、改めて問われていると思うこの頃です。

危機とは、危険であるが、機会でもある。

100年に一度の大危機と言われる昨今、これからどんな機会が待っているのか。

 

今までの経験値にとらわれることなく、

オープンマインドな姿勢をもって様々な企業様のビジネスパートナーとして人材の課題解決に取り組もうと思っています。

 

【プロフィール】

嶋村 美佐(しまむら みさ)

Senior Recruitment Adviser @Reeracoen Singapore

サイモンフレーザー大学政治学部卒日系、外資IT企業にて業務経験を積んだ後、

日系大手人材紹介会社にて10年の経験、主にテクノロジー業界を担当。

外資IT企業にてAPJタレントアクイジションとしての経験もあり。

2020年12月にリーラコーエンシンガポール入社、現在に至る。

 

【リーラコーエン シンガポール】

リーラコーエン シンガポールは、アジア8の国と地域に13拠点展開する日系の人材紹介会社です。

2011年の設立以降、転職希望者様・採用企業様の人材採用のご支援をし”年間500名以上の紹介実績”がございます。

ローカル・日本語人材・日本人の採用にお困りの際には、是非お気軽にご相談くださいませ

 

【関連記事】

シンガポールの学歴採用条件について【シンガポールの人事情報】

 

>>チャンネル登録者2,000名突破!<<<

毎週、アジア拠点からお届け!

動画で"海外で働く・生活する"を知る、Reeracoenチャンネル

 

シンガポール拠点からは毎週木曜日SG時間18時(日本時間19時)にコンテンツを公開しております。

ぜひチャンネル登録・イイね!を宜しくお願い致します。

 

【ビザ解説】シンガポールのビザ厳格化について解説(EP / S Pass)

Contact usup-arrow
Feel free to contact our career advisor.