オーチャードロードの一部が閉鎖?2025年までの再開発計画に迫る!

シンガポール生活を知る September 23, 2022 10:00

こんにちは。

リーラコーエン シンガポールマーケティング担当の野上です。

シンガポールの中心部にある目抜き通りと言えば、オーチャードロードですね。

コロナ禍では静まり返っていた一帯のエリアですが、最近では観光客の増加に伴い、従来の活気が戻ってきたように感じます!

多くの人が集まるオーチャードロードでは、シンガポール初のニトリ出店や、老舗デパート「Robinsons」や「OG」の撤退など、常に話題が尽きませんが、実は直近で周辺エリアの再開発が計画されていることをご存知ですか?

なんと2025年までに、その車道の一部を閉鎖して遊歩道に変更し、周辺の緑化を行うそう!

シンガポール都市再開発庁(Urban Development Authority、以降UDA)が先日、その具体的な内容を発表しました。

そこで今回は、改めてオーチャードロード、そしてその開発計画の内容について迫りたいと思います。


【目次】
1.オーチャードロードとは?
2.開発対象エリア
3.どんな変更が行われる?
4.最後に


1.オーチャードロードとは?

オーチャードロードは、全長2.5kmの西から東に伸びるシンガポールの中心街の道路です。

周りには日系のデパートやショッピングセンター、飲食店や高級ホテルなどが立ち並び、最先端のトレンド発信の場として在住者のみならず観光客にも愛されています。

季節折々の行事の際は様々な華やかなムードを楽しむことができ、特にクリスマス時期のイルミネーションは毎年テーマがあり、キラキラと輝く姿に見惚れてしまいます。

合わせて商業施設前に並ぶ大きなクリスマスツリーを見ると、常夏の国にいることを忘れてしまうほど。


また、東のタングリン地区から西のドビー・ゴート地区と、この道路が伸びる一帯は「オーチャードエリア」と呼ばれています。

今の姿になるもっと以前の1830年から1900年代ごろに、ナツメグや胡椒をはじめ、様々な農作物を育てる果樹園(英語でオーチャード)だったことから、当時の名残の名前で「オーチャード」、そしてその目抜き通りを「オーチャードロード」と呼ぶようになったと言われています。


2.開発対象エリア

さて、そんなオーチャードロードですが、今回再開発の対象となるのはドビー・ゴートエリアです。

特にイスタナ周辺の公園から、ショッピングモール「プラザ・シンガプーラ」、そしてコンコルドホテルまでを目の前にした500m区間は大きく生まれ変わることになりました。

UDAはすでに2019年にオーチャードロードおよびドビーゴートエリアの緑化計画について発表していましたが、先週行われた発表では、改めての決定とその詳細について明らかになりました。

今回の開発は、「Urban Green Corridor (都会の緑の回廊)」というコンセプトのもと、家族にとっての憩いの場所として大人と子どもが自由に遊べる場所へと再開発が行われる予定だそうです。

 

3.どんな変更が行われる?

それでは一体、どのような変更が予定されているのか、詳しくご紹介いたします。


1.イスタナ公園の拡張


まず1つ目が、現在大統領の官邸の向かいに位置する1.3ヘクタールのイスタナ公園が現在の3倍の大きさに拡張されます。

また、これに伴い、プラザシンガプーラ前およびコンコルドホテル前までの500m区間(Buyong RoadからHandy Roadまで)は遊歩道となり、車が通れなくなります。

このため、車道は後ろのPenang Roadへ迂回して通れるよう工事がされる予定です。

これまでバスや車で本区間を移動していた人は今回の変更に驚いたのではないでしょうか。

Penang Roadは現在一方通行ですが、双方向に通れるよう変更されるそうです。

また、車道の閉鎖により、車の量や公共交通機関を使用する人の変化などの影響については、政府は今後を注意深く見守りながら詳細を決定していくそうです。

 

2.現「PENANG ROAD OPEN SPACE」や遊歩道化されたスペースを緑化


現在の「PENANG ROAD OPEN SPACE」は、シンガポールの国花である蘭をテーマにした庭園へ進化させるそうです。

蘭とともに、様々な蝶の生息区域にすることも発表しました。

遊歩道化するBuyong RoadからHandy Roadまでについては緑の広場とし、人々が思い思いのアクティビティを楽しんだり、憩いの場にするそうです。

 

3.プレイガーデンの設置

合わせて、プレイガーデンと称し、子どもたちが楽しめる川辺のような水場や橋なども設置されるようです。

常夏のシンガポール、様々な場所でプールのような水遊びができる場所はありますが、自然の中で水に濡れながら子どもを遊ばせる場所が少なかったので、今回の発表はとても楽しみになりました。

 

最後に

今回はオーチャードロードと、その再開発計画の詳細についてお届けしました。

長きに渡り、シンガポールの今を発信し続ける中心スポットとして人々に愛されているオーチャードエリア。

今回の発表で、日々オーチャードロードを車やバスで通っている方々には今後の迂回ルートがどうなるのか等の心配がありつつも、都心の中で新たな憩いの場ができるのは嬉しいですよね。

ショッピングやトレンド最先端のお店が立ち並ぶ中心エリアからは徒歩15分ほど歩きますが、疲れた身体を癒すのにぴったりの場所になるかと思います。

今回の再開発は2025年を目途に完成するそうで、目下で工事は進んでいるよう。

ぜひ、生まれ変わった姿を今から楽しみにしたいですね!本情報が皆様のご参考になれば幸いです。

===============

日系の人材紹介会社リーラコーエン シンガポールでは、

シンガポールでのフルタイムやパートタイムでのお仕事紹介だけではなく、あなたに合わせたキャリア構築・面接対策など無料相談を行っております。

納得のいく転職を、日本人キャリアコンサルタントが最後までご支援させて頂きます。

シンガポール国内転職・キャリアアップに興味をお持ちの方は、非お気軽にご相談くださいませ

 

>>9月実施ウェビナー申込受付中★シンガポール転職市場の最新事情~ビザ改定を受けてどう変わる?~<<

今年も残すところあと3カ月。様々な行動規制が順次緩和され、ポストコロナ時代を歩み始めたシンガポールでは、転職市場も活発化しています。

また、今年政府より発表のあった外国人の就労ビザ基準の引き締めや、今月からのEP/Sパスの取得条件の厳格化など、シンガポール転職を叶えるために知っておきたい情報が目白押し。

今回は、そんな現在のシンガポールにおける就労ビザのアップデート、最新転職マーケットの状況からおすすめの求人など、今知りたい情報を30分間でキャリアコンサルタントが分かりやすくご説明します。

◆配信日時:
~終了しました~①9月22日(木)シンガポール時間18時00分〜18時30分(日本時間19時〜19時30分)
②9月29日(木)シンガポール時間18時00分〜18時30分(日本時間19時〜19時30分)
※内容は同様のものを2回実施します

◆配信形式:Zoom Webinar

◆参加費:無料

◆申込み:事前エントリーはこちらから

皆様のたくさんのお申込みをお待ちしております!

 

また、就労や生活に関する最新情報をブログにてお届けしています。

毎週3回以上更新しておりますので、お見逃しなく!

現在の求人情報はこちら

シンガポール転職に関する情報・記事はこちら

シンガポール子育て・働きたい奥様へ向けた情報・記事はこちら

 

またこのブログ内容は、フェイスブックおよびインスタグラムでも毎日配信しておりますので、

是非いいね・フォローをお待ちしております。

 

>>ついにチャンネル登録者3,500名突破<<<

毎週、シンガポール拠点とその他アジア拠点からお届け!

動画で"海外で働く・生活する"を知る、Reeracoenチャンネル

 

シンガポール拠点からは毎週木曜日シンガポール時間18時(日本時間19時)より動画を更新しています。

ぜひチャンネル登録・イイね!を宜しくお願い致します。

 

最近の動画はコチラ:【ベトナム・シンガポール・フィリピン】準備編 海外就職対談 【3カ国比較】

 

 


 

Contact usup-arrow
Feel free to contact our career advisor.