海運業界でキャリアアップ:今後の動向と求人例~業界別紹介#1~

こんにちは。リーラコーエンのマーケティング担当Lisaです。

 

今回は、業界別紹介の第一弾"海運業界"について、まとめてみました。

弊社で実施したアンケートより、業界別情報が知りたいとの声を多く頂きました。

皆さまのご希望にお応えし、毎週1業界ずつ業界別の情報を紹介していきたいと思います!

 

【目次】

1. シンガポール海運業界の特徴・日系企業の進出状況
2. シンガポール海運業界での求人例

 

シンガポール海運業界の特徴

現状把握

1800年代から、シンガポールの経済において海運業界は大きな影響力を持っています。

 

アジアの海上輸送の中継拠点といわれる、地理的優位性を活かして

大手船舶オペレーターを始めとして、船主・船舶管理会社・船舶機器メーカー・船舶ブローカーなど

世界の多くの企業がシンガポールに進出。

 

ある記事によると、123ヵ国の600港および200社の海運会社がシンガポールに接続されているとのこと。

貿易国数と企業数からも、政府が力を入れている事も明らかと思います。

 

その理由としては、

税制の優遇・資源国(中東やオーストラリア)を誘致したことで、アジア最大の石油精製拠点・世界最大の燃料補給港であること…

様々な要因があるようです。

 

日系海運企業としては、

商船三井(MOL)や日本郵船(NYK SHIPMANAGEMENT PTE LTD)、川崎汽船(K Line Ship Management Singapore Pte Ltd)などが進出。

 

これから

シンガポールの海事港湾庁(MPA, The Maritime and Port Authority of Singapore)は

新型コロナウイルスの感染拡大で経営が悪化している海運業界への救済措置として、2,700万シンガポールドル(約20億円)を用意。

デジタル化やシンガポールの雇用措置等に使われた。

 

このようにシンガポール政府も積極的に介入し、注力されている海運業界。

国としても

2030年までに、シンガポールを連携と革命、才能が集まる世界の海運のハブにしようと宣言しています。

そのために2025年までに、追加で5,000もの業界人口・45億シンガポールドルの業界付加価値を生み出そうとしています。

*シンガポールの海事港湾庁(MPA, The Maritime and Port Authority of Singapore)の参照サイトはこちら。

 

また海運業界について、随時最新情報を更新しているサイトも見つけたので、こちらも合わせてご確認ください。

 

シンガポール海運業界での求人例~ビザサポートあり~

求人例①海務監督(シニアレベル)

日系海運企業にて、海務監督として船員の雇用、配乗に関する業務監督の募集!

 

【給与】4,000~5,000SGD(約32~40万円)

 

【条件】

- 英語レベル:ビジネスレベル(クライアントと英語にてコミュニケーションが取れる方)
-最低5年以上船員の雇用・船員の配乗業務、またはその管理業務をご経験されていらっしゃる方

 

求人例②船舶オペレーター(ジュニアレベル)

船舶オペレーターを行っていただける方の募集!

 

【給与】3,000~6,000SGD(約24~48万円)

 

【条件】

- 英語レベル:ビジネスレベル(クライアントと英語にてコミュニケーションが取れる方)
- 最低1年以上船舶オペーレータ、船舶管理業務等のご経験がお有りの方

 

求人例③船舶エンジニア(シニアレベル)

船の点検、メンテナンス、修理などのサービスやメンテナンス経験者の募集!

 

【給与】5,500~7,000SGD(約44~56万円)

 

【条件】

- 船舶用機械または浚渫船のエンジニア経験をお持ちの方
- 海洋機械関連の学校を卒業していらっしゃる方
- 船舶(新船)の設計、船舶(現有船)の改造等が出来、また船舶全体(機関、構造等)の解る方

 

その他非公開求人もございますので、

海運業界でのキャリアアップに挑戦したい方は是非お気軽にご相談くださいませ

=============

日系の人材紹介会社リーラコーエン シンガポールでは、

シンガポールでのお仕事紹介だけではなく、あなたに合わせた面接対策やキャリア相談など無料で行っております。

納得のいく転職を、日本人キャリアコンサルタントが最後までご支援させて頂きますので、

是非お気軽にご相談くださいませ!

 

現在の求人情報はこちら

シンガポール転職に関する情報・記事はこちら

シンガポール子育て・働きたい奥様へ向けた情報・記事はこちら

 

またこのブログ内容は、フェイスブックおよびインスタグラムでも毎日配信しておりますので、

是非いいね・フォローをお待ちしております。

 

>>ついにチャンネル登録者1,700名突破<<<

毎週、シンガポール拠点とその他アジア拠点からお届け!

動画で"海外で働く・生活する"を知る、Reeracoenチャンネル

 

シンガポール拠点からは毎週木曜日シンガポール時間18時(日本時間19時)より動画を更新しています。

ぜひチャンネル登録・イイね!を宜しくお願い致します。

 

最近の動画はコチラ:【シンガポールの休日】セントーサでボート貸切してみた!

 

Contact usup-arrow
Feel free to contact our career advisor.