Linkedin(リンクトイン)の活用方法5選【今更聞けない】

こんにちは。

リーラコーエン シンガポールのマーケティング担当Lisaです。

 

最近日本人の利用も増えているLinkedin(リンクトイン)。

最近だとビジネスネットワークツールとしてだけではなく、勉強ツールとしても使われています。

実際に登録したは良いものの、まだまだうまく活用出来ていないと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、本日はLinkedin(リンクトイン)の活用方法5つをご紹介していきます。

 

【目次】

1. より多くの人に興味を持ってもらうPROFILE作成

2. あなたのご希望にあった求人を探す

 

【関連記事】

・ シンガポール生活丸わかり情報まとめ【これでお悩み全解決】

【転職あるある】シンガポール転職でのお悩みと解決記事まとめ

・ シンガポールは、女性が働きやすいとは本当なのか?

【書類選考通過率UP】 英文履歴書を送る前に確認すべき チェックポイント3つ!

 

PROFILEを充実させる

基本情報の拡充

Linkedin(リンクトイン)は、ビジネス特化のソーシャルネットワークツールです。

企業側の採用活動や候補者としての転職活動、ビジネス拡大などの目的があります。

 

In mailメッセージ受信をオンにしていると、採用担当や人材紹介会社からのスカウトが来る可能性もあります。

よりコンテンツを充実させておくことで、よりよいチャンスを獲得できる可能性も広がるかもしれません。

 

以下、特に重要な事項を3つまとめてみました。

サマリーを追加

職務経験の拡充

スキル: スキルクイズLinkedinラーニングを受ける事ができます。

スキルクイズは15問選択肢問題に答え合格すると、リンクトインのプロフィールに追加できるものです。

 

アドビソフトウェアなど専門的知識やビジネススキルの、客観的な評価が追加できます。

自分の経歴を証明するような関連スキルを追加するとより魅力的なプロフィールを作成できます。

もし仮に不合格の際には、一定期間を置くと再受験することができます。

 

また設定として、In mailメッセージの設定をオンに・言語スキルに日本語を追記

こちらの2点を間違えてしまうと、

採用担当や人材紹介会社からのスカウトの可能性が下がってしまいますのでお気をつけください。

 

OPEN TO WORK機能の設定

リンクトインでは「転職に興味がある」ことを知らせることができるのをご存知ですか?

この機能を使うと、新しい仕事のチャンスを広げる事ができます。

ご希望の業種や勤務地も設定可能です。

 

公開範囲は2つあり、どちらかを選ぶ事ができます。

有料でリンクトインを利用している人事や人材紹介会社、もしくはリンクトイン登録者の全員に公開する選択肢があります。

 

仮にLinkedin登録者全員に公開したとしても、

現職および現職のグループ会社のメンバーには見られないようになっています。

※完全に保証されているわけではありません。

△▼△

公開設定・詳細はこちらよりご確認ください。

△▼△

 

求人応募

Recommendationを活用して、簡単応募

求人検索や自分の経験を元に、Linkedin(リンクトイン)のAIがオススメ求人が表示されます。

自分の希望条件等に合っていなかった場合、非表示にすることもできます。

 

シンガポールでは就労ビザの関係上、基本的に現職を続けながら転職活動をすすめる方も多くいらっしゃると思います。

仮に退職した場合は、退職日から1ヶ月のみシンガポール滞在が可能です。

時間が限られている国内での転職時には、効率が重要になってきますので、

この機能をうまく使う事をおすすめします。

 

②Save機能

検索もしくはオススメ求人を通して、自分が応募したいと思った求人を見つけた場合、応募することができます。

求人によっては、Linkedinもしくは企業直接応募をするものに分かれます。

特に直接企業に送る場合、履歴書を修正したり志望理由を考えたりする時間が必要ですよね。

その際には、Save機能を利用してみることをオススメします。

ブックマークのようにまとめておいて、週末にすすめておくなどが良いかもしれません。

 

この機能は、求人応募だけでなく、Linkedin ラーニングでの気になるコースを見つけたときも利用できますので

ぜひ活用してみてください。

 

JOB ALERTの設定

もし希望にあった求人がない場合には、Job alert(求人アラート)を設定すると良いでしょう。

業種や勤務地などを設定し、ご希望の求人通知を作成します。

通知方法についてもアプリもしくはメールを選ぶ事もできます。

 

シンガポールの採用スピードは早く、2週間から1ヶ月で結果が決まります。

ご希望にあった求人を見つけたらなるべく早めに選考を進めるようにしましょう。

△▼△

設定はこちらからご確認ください。

△▼△

 

最後に

以上、Linkedin(リンクトイン)の活用方法5選を紹介してみました。

シンガポールでのキャリアアップに挑戦したい方・転職をご希望の方は、Linkedinの利用や人材紹介会社にご相談してみてください。

 

日系の人材紹介会社リーラコーエン シンガポールでは、

シンガポールでのお仕事紹介だけではなく、あなたに合わせた面接対策やキャリア相談など無料で行っております。

納得のいく転職を、日本人キャリアコンサルタントが最後までご支援させて頂きますので、

是非お気軽にご相談くださいませ!

 

現在の求人情報はこちら

シンガポール転職に関する情報・記事はこちら

シンガポール子育て・働きたい奥様へ向けた情報・記事はこちら

 

またこのブログ内容は、フェイスブックおよびインスタグラムでも毎日配信しておりますので、

是非いいね・フォローをお待ちしております。

 

>>ついにチャンネル登録者1,700名突破<<<

毎週、シンガポール拠点とその他アジア拠点からお届け!

動画で"海外で働く・生活する"を知る、Reeracoenチャンネル

 

シンガポール拠点からは毎週木曜日シンガポール時間18時(日本時間19時)より動画を更新しています。

ぜひチャンネル登録・イイね!を宜しくお願い致します。

 

最近の動画はコチラ:【シンガポールの休日】セントーサでボート貸切してみた!

 

 

Contact usup-arrow
Feel free to contact our career advisor.